クレジットカード現金化とヤミ金業者は関係あるの?

現金化業者とヤミ金はつながっている?

クレジットカード現金化業者のレビューサイトや現金化に関するサイトを見ていると、クレジットカード現金化業者のなかにはヤミ金と手を組んで営業をするような悪徳業者があるということが噂されています。こうした悪徳業者は現金化業者とは名ばかりで、お金をだまし取ったり、個人情報を盗み取ったりすることを目的に営業しているようなケースがあるとされます。

国民生活センターに毎年寄せられるクレジットカード現金化の相談はヤミ金と絡んでいるような業者によるものなのでしょうか。クレジットカード現金化業者とヤミ金の関係について紹介します。

悪徳業者のなかにはヤミ金がバックにいるケースも……

ほとんどが優良店と呼ばれる、消費者に対してきちんとしたサービスを提供する業者で占められるクレジットカード現金化業者ですが、なかには悪徳業者と呼ばれるような悪質な営業を行っているところもあります。こうした業者では、個人情報を不正に取得して転売・悪用をしたり、換金率の記載とは違う金額での取引を迫ったりするようなケースが少なくありません。

そして、これらの業者はもともとクレジットカード現金化ではなく、詐欺やヤミ金が出自になっているようなグループが少なからず紛れ込んでいるといわれます。このような業者では非合法な取引手段や恐喝まがいの手法で消費者を消耗させるだけでなく、さまざまなトラブルに見舞われてしまうかもしれません。代表的なものでは下記のようなものが挙げられます。

・押し貸しによる被害

現金化を申し込んでしばらくすると申込額とは異なる現金が入金されているケースがあります。これを不審に思っていると、突然身に覚えのない電話番号から電話がかかってきて「お金を貸し付けるよう依頼を受けたので振り込んだ」といわれ、ヤミ金への返済を迫られるようなことが多いです。

これは、ヤミ金が行う強引な貸付手法のなかでも代表的な「押し貸し」という手法。振り込まれたお金はその場で引き出さずに、すぐに警察や弁護士に相談した上で口座を凍結することが必要です。しかし、クレジットカード現金化を申し込んでいる場合には、お金に困っているような急な場面であることも多く、引き出して使ってしまう事例も少なくありません。

・個人情報を盗み取られて悪用されてしまう

現金化取引はトラブルなく完了したものの後日になってから、クレジットカードを不正に使用されており、限度額いっぱいまで利用された請求書が送付されたり、ヤミ金と思われるような業者から勧誘の電話が入ったりするようなケースがあるようです。

もし、こうしたヤミ金との関わりがあるような悪徳業者へと申し込んでしまうと、金策どころではなくなってしまうような被害に遭うかもしれません。そればかりか個人情報が流出して、二次被害や三次被害といった形でさまざまな業者によってトラブルが大きくなってしまいます。そのため、現金化を申し込む時にはこうした業者を絶対に利用しないようにすることが大切です。

ヤミ金とつながる悪徳業者の特徴

悪徳業者は、このように一度申し込んでしまうと、さまざまな被害をもたらす存在。しかし、電話対応も良く、なかなか見破れないと感じる方もいるようです。それではどのようにしてヤミ金業者と絡む悪徳業者を避ければよいのでしょうか。実は、悪徳業者には一定の特徴があるといわれています。

そのひとつが、「固定電話回線の有無」です。近年増加しているヤミ金の業態のひとつに「090金融」というものがあります。これは、プリペイド式の携帯電話を利用して住所や居所が掴まれないように営業をするヤミ金のこと。こうしたヤミ金が現金化サービスを隠れ蓑にする場合には、固定電話回線を引くことはありません。

そこで、現金化を申し込む際にはフリーダイアルや固定の電話番号が記載されているかどうかがひとつの判断基準となります。もし、業者のウェブサイトにこれらの番号が表記されていないのであれば利用しない方が賢明でしょう。

また、現金化業者のウェブサイト内にある「会社概要」のページもチェックしておきましょう。ここには事業所の所在地が記載されていますが、これを調べてみるとヤミ金事務所と一致することがあります。さらに、この住所や代表者名、さらには電話番号について他の複数の業者と同様のことも少なくありません。これらの業者はすべて運営元が同じヤミ金で、さまざまな窓口から問い合わせを待っている悪徳業者です。

事前の情報収集が大切

ヤミ金が絡むような悪徳業者は、一度利用してしまえば金銭的にも精神的にもとことん追い詰められてしまう点は、ヤミ金となんら変わりません。万が一申し込んでしまった場合には弁護士を含めた法的な対処が求められますが、何よりも利用しないことが大切です。

こうした業者にはウェブサイトに上述のような特徴があることも少なくありませんから、自分できちんとチェックすることが大切です。また、口コミ・比較サイトでは悪徳業者の情報が掲載されていることも多いですから確認しておきましょう。事前の情報収集を確実に行えば、被害は防げるはずです。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


おすすめ記事

安心ランキング1位ベルファン

  1. be-i

    「ベルファン」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者であるベルファンの詳細情報です。ベルファンの基本情報を掲載しております…

換金率ランキング1位エーキャッシュ

  1. img_kankindo_acash

    「エーキャッシュ」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者のエーキャッシュの詳細情報です。エーキャッシュの基本情報を掲載しており…

実績ランキング1位買取くん

  1. 買取くんの口コミ

    「買取くん」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者で買取くんの詳細情報です。買取くんの基本情報を掲載しておりますのでご利…

クレジットカード現金化コンテンツ

  1. キャッシュバックサービスに違法性はある?景品表示法やクレジット現金化との関係性

    2016.07.29 | 現金化の違法性

    キャッシュバックサービスに違法性はある?景品表示法やクレジット現金化との関係性
    クレジットカード現金化を考える方は少なくありませんが、実…
  2. 安心できるクレジットカード現金化業者のポイント・選び方

    2016.05.31 | カード現金化優良店の見つけ方

    安心できるクレジットカード現金化業者のポイント・選び方
    さまざまな現金化業者のなかから申込先を決める方法…
  3. 2018.04.05 | 都道府県から業者口コミ・体験談

    東北の業者口コミ・体験談
    田中さん秋田県の近くには「日本海チケット」「秋田チケット」な…
  4. キャッシュバックサービスに違法性はある?

    2016.07.29 | 現金化の違法性

    ヤミ金にキャッシュカードを渡してはいけない理由や危険性
    お金が必要になった方にとって消費者金融は非常に頼りになる…
  5. familycredit

    2018.03.26 | 無店舗型現金化業者詳細

    「ファミリークレジット」の基本情報
    こちらは、ファミリークレジットの詳細情報です。ファミリー…