クレジットカード現金化をしたのに振り込まれない?詐欺に合わないために確認すること

使用可能なクレジットカードがあったとしても、急に現金が必要となるケースが存在します。例えば、クレジット支払いに対応していない家賃や公共料金、また現金対応のみのその他各種サービスなどです。急なお金を用立てる方法としては、物の売却や借金、またクレジットカードのキャッシング枠などがあります。しかし、それらもすべて使えないとなった場合、クレジットカードが手元にあるだけでは、どうすることもできなくなってしまいます。

とはいえ、完全に諦める必要もありません。クレジットカードはあくまでカードでしかありませんが、そこには現金同等の価値があります。実はショッピング枠を利用したクレジットカード現金化により、現金の形でお金を用立てることができます。近年比較的知られてきている方法のため、利用したことがある人も少なくないのではないでしょうか。個人で行う方法はもとより、クレジットカード現金化の専門業者へ依頼することによる、スムーズな現金化も重宝されています。

ただ、残念ながら専門業者のなかには、一部悪徳業者も存在するようです。クレジットカード現金化をしてもお金が振り込まれない、さらには個人情報が流出させられたなど、お金を工面するどころではなくなってしまった事例もあります。そこで重要になるのが、悪徳業者をしっかり見極められる目を持つことです。悪徳業者の特徴を知って、しっかり優良業者が選べるよう心がけましょう。

悪徳業者の特徴

ここでは、悪徳業者を見分けるうえで役立つ、代表的な特徴を3つご紹介していきます。騙されないための、指標として役立ててみてください。

1.ホームページが低品質

クレジットカード現金化業者の多くは、ホームページを通して宣伝や依頼受付をしています。そのため、現金化する際にまず見極める対象となるのが、現金化業者のホームページになります。このとき、ホームページの質をチェックしてみてください。優良業者はプロに依頼して、レイアウトやデザインの整ったサイトを運営していることが多いです。しかし悪徳業者は、そこまで力を入れていないことがほとんどです。レイアウトの乱れや見栄えの悪さが目立つ、また会社概要の表記がない場合などは、敬遠すべきでしょう。

2.口コミを調べる

クレジットカード現金化は近年人気であるため、利用者の口コミ情報も多く見られます。これらは、実際に利用した人が投稿した生の声であるため、業者の評判を知るうえで大いに役立てられます。口コミサイトやブログ、また大手掲示板サイトなどで見ることが可能です。

3.換金率を確認

換金率とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化する際、枠の消費に対しての振り込まれる金額の割合です。優良業者の場合は、80%前後といった相場に近い換金率を明示しています。しかし、悪徳業者の場合では、90~95%などのありえない率を掲げている場合も少なくありません。甘い話には、かならず裏があります。リスクから自分の身を守るためにも、避けるようにしましょう。

老舗業者なら安心

上記のような確認方法を駆使すれば、悪徳業者は比較的避けられやすくなります。しかし、さらに確実性を高めたいと考えるのであれば、数ある業者のなかでも老舗業者を選ぶようにしましょう。各ホームページの会社概要で創業年や設立年を確認することにより、確かめられます。

老舗業者というのは、サービスに満足したリピーターがいるからこそ長く続けられています。満足が生まれるということは、もちろんサービス内容が優良であるということです。現金が支払われないといった、利用者を食い物にするような姿勢が見られようものなら、まずそこまで続けられません。老舗業者にこだわって選べば、かなり安心感は増すことでしょう。

詐欺に合わないために、クレジットカード現金化をする前に確認すること

現金がまったく支払われないともなれば、あなたのメリットは何一つありません。また、支払われはするものの、提示されていた換金率より大きく下回る額で振り込まれるといった場合もありますが、こちらもまた損していることに変わりはありません。必ず現金化をする前にしっかり確認することが大切です。

お金が無い、クレジットカードのキャッシング枠も使い切った、ほかの工面方法もまったく利用できない。そうした首の回らない状況では、ついつい焦ってしまいがちです。今すぐにでも現金が欲しいがために、ついつい入念な事前確認を怠って、身近な甘い話に乗ってしまいやすくなります。しかし、現金を扱う訳ですから、どんなに焦っていても、冷静な判断力は欠かしてはいけません。上記の確認方法などで、しっかり信憑性を確かめたうえで利用しましょう。

悪徳業者の実例は存在しますが、業者選びさえ間違えなければ、クレジットカード現金化はとても便利なサービスです。約80%という高い換金率で現金を手に入れることが可能であり、とても助かります。注意点を押さえたうえで、うまく役立ててみてください。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


おすすめ記事

安心ランキング1位ベルファン

  1. be-i

    「ベルファン」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者であるベルファンの詳細情報です。ベルファンの基本情報を掲載しております…

換金率ランキング1位エーキャッシュ

  1. img_kankindo_acash

    「エーキャッシュ」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者のエーキャッシュの詳細情報です。エーキャッシュの基本情報を掲載しており…

実績ランキング1位買取くん

  1. 買取くんの口コミ

    「買取くん」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者で買取くんの詳細情報です。買取くんの基本情報を掲載しておりますのでご利…

クレジットカード現金化コンテンツ

  1. 現金化の優良店の見つけ方を覚えよう

    2016.03.29 | カード現金化優良店の見つけ方

    現金化の優良店の見つけ方を覚えよう
    現金化サービスを行う業者はたくさんあるクレジットカードの…
  2. 住所がないクレジットカード現金化業者は危険?ホームページの住所情報について

    2016.08.29 | カード現金化優良店の見つけ方

    住所がないクレジットカード現金化業者は危険?ホームページの住所情報について
    皆さんはお金に困ったとき、どのような手段を思い浮かべるで…
  3. Trueの口コミ

    2016.02.01 | 無店舗型現金化業者詳細

    「True」の基本情報
    こちらは、カード現金化業者のTrueの詳細情報です。Tr…
  4. 取引よりもその後に問題があるケース

    2016.02.29 | 現金化の違法性

    取引よりもその後に問題があるケース
    2016年現在、現在営業しているクレジットカード現金…
  5. cococreca

    2018.02.28 | 無店舗型現金化業者詳細

    「ココクレカ」の基本情報
    こちらは、ココクレカの詳細情報です。ココクレカの基本情報…