クオカードを現金化、換金する方法

懸賞や特典として受け取ることが多いプリペイドカードのひとつにクオカ―ドが挙げられます。プロバイダとの契約をした際や賃貸住宅への入居特典といったさまざまな場面で受け取ることがあるので、見覚えのある方も多いのではないでしょうか。

多くは、白地のカラーに左上の角に「QUO」と青文字で記されているのがとくちょうのクオカ―ド。他のプリペイドカードのなかでも古くからある金券で、1989年にセブンイレブンカードとして発行開始されました。現在でもコンビニや飲食店、ガソリンスタンドをはじめとした幅広い店舗で利用可能ということも特徴。少額からの購入も可能なので、プレゼントや冒頭のような契約特典にも適しているのが特徴です。

クオカードを現金化する方法

プリペイドカードは、どれも現金化に適していることで知られています。特に、クオカ―ドは利用できる店舗の範囲が広い上に、金額の選択肢もあるので優秀な金券です。もし、現金が手元になくすぐにお金が必要という場面でクオカ―ドを所持しているのであれば金券ショップに持ち込むことで90%近い換金率で現金へと換えることができます。

ただし、クオカ―ドには期限がついているものもあることに注意が必要です。コンビニで購入したクオカ―ドの場合には使用期限が3カ月も設定されているためこの期間内でなければ現金化ができません。金券ショップでは買取った後に転売しなければならないこともあり、期限が近づいてしまうほど換金率も低下してしまうことも覚えておきましょう。

また、クオカ―ド自体が使える店舗の幅は広くとも金券ショップによっては取り扱いがないこともあります。事前に、最寄りの金券ショップで換金率を調べるのはもちろん、買取をしているかどうかもチェックしておくと安心です。

クオカ―ドを高く売るには?

クオカ―ドの換金率は高くとも90%程度です。十分に高い換金率で、どこの金券ショップでも買取を行っていれば安定して現金を手に入れられるのが魅力的ですが、より高くクオカ―ドを買取ってもらう方法もあります。それが、プレミアのついたクオカ―ドの売却です。

テレホンカードや切手のように、クオカ―ドのなかにはアニメやドラマ、映画とのコラボレーションで限定品が発売されるものもあります。これらは通常のクオカードと使用できる金額や内容に変化はありませんが、収集家やファンが集めているケースも珍しくありません。

そこでこうした限定品のクオカ―ドを利用することで金券ショップではなく、インターネットオークションに出品することでこうしたプレミア価格での売却が実現するケースがあります。これであれば期限切れであっても買い手がついたり、換金率が100%を超えたりするようなケースもありますので覚えておきましょう。

クオカ―ドの購入方法

クオカ―ドは、このように換金率が高く、安定して現金化できるプリペイドカードのひとつです。しかし、換金目的での購入にはいくつかの注意点があります。たとえば、購入方法です。クオカ―ドは現在3つの方法で購入が可能ですが、それぞれにメリットデメリットがありますので押さえておきましょう。

ひとつめはコンビニをはじめた店頭での購入です。直接その場で購入ができる上に、数種類の金額から選べるため利便性が高いのが特徴。もっともタイムロスが少ない購入方法となるため基本はコンビニでの購入がおすすめです。ただし、使用期限がついてしまうため売却までにはあまり時間がないことには注意しましょう。

ふたつめが通信販売での購入です。インターネットやファックスからの申し込みで購入でき、使用期限がないのが特徴。ネットからであれば手間もかかりません。一方で、送付されてくるまでに時間がかかってしまう点には注意が必要です。

そして、最後がコンビニの店頭端末での購入です。各コンビニにはチケットの発行や各種手続きが行える店頭端末が設置されていますがここでの操作によってクオカ―ドの購入も可能です。店頭販売と違い、レジでの手続きは必要ありませんので大量に購入したい場合にはこちらのほうが便利でしょう。

クオカ―ドはクレジットカードでは基本的に購入できない

現金化にクオカ―ドを利用したいと考えている方にとって落とし穴となってしまうのがこの点です。実は、原則的にプリペイドカード類はクレジットカードで購入することが認められません。そのため、セルフ現金化をする際には扱いづらいです。

しかし、ある方法を用いればクレジットカードでクオカ―ドを購入することが可能になります。それが、コンビニ提携のクレジットカードや電子マネーを介しての購入で決済が可能という手法。一部のコンビニでは、この方法を用いることでクレジットカード払いでのクオカ―ド購入が可能になります。

代表的なのがセブンイレブンでの電子マネーnanacoを利用しての方法です。クレジットカードでこの電子マネーをチャージした上でクオカードを購入すればセルフ現金化にも使いやすい換金率の高い金券を手軽に入手できるようになります。

セルフ現金化では効率的な手段となることも

クオカ―ドを利用してのセルフ現金化は、換金率が安定して高く金券ショップに持ち込んでの買取りとなるため悪徳業者につかまるリスクも低くできます。そのため、上記の方法でクレジットカードを用いたクオカ―ドを購入することに慣れてしまえば、効率的な手段となるでしょう。

しかし、ここで注意しなければならないのが、「コンビニで購入したクオカ―ドでは金券ショップが買取ってくれないことがある」ということです。実は、コンビニのクオカ―ドは特殊なつくりになっており、使ってみなければ残高が分からない仕組みになっているため、金券ショップでは買取りを行っていないケースがあるのです。

こうしたリスクや確認の手間を踏まえると、直接クレジットカード現金化業者に依頼するのも選択肢でしょう。優良店舗のなかにはクオカ―ドの売却と変わらないような高い換金率での現金化を行っているようなところもあります。こうした業者にお願いすれば手間も時間もリスクも抑えつつ効率的な現金化ができるはずです。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


おすすめ記事

安心ランキング1位ベルファン

  1. be-i

    「ベルファン」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者であるベルファンの詳細情報です。ベルファンの基本情報を掲載しております…

換金率ランキング1位エーキャッシュ

  1. img_kankindo_acash

    「エーキャッシュ」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者のエーキャッシュの詳細情報です。エーキャッシュの基本情報を掲載しており…

実績ランキング1位買取くん

  1. 買取くんの口コミ

    「買取くん」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者で買取くんの詳細情報です。買取くんの基本情報を掲載しておりますのでご利…

クレジットカード現金化コンテンツ

  1. キャッシュバックサービスに違法性はある?景品表示法やクレジット現金化との関係性

    2016.07.29 | 現金化の違法性

    キャッシュバックサービスに違法性はある?景品表示法やクレジット現金化との関係性
    クレジットカード現金化を考える方は少なくありませんが、実…
  2. ライフパートナーの口コミ

    2016.02.01 | 無店舗型現金化業者詳細

    「ライフパートナー」の基本情報
    こちらは、カード現金化業者のライフパートナーの詳細情報です。…
  3. joyful

    2018.02.28 | 無店舗型現金化業者詳細

    「ジョイフル」の基本情報
    こちらは、ジョイフルの詳細情報です。ジョイフルの基本情報…
  4. be-i

    2016.01.30 | 無店舗型現金化業者詳細

    「ベルファン」の基本情報
    こちらは、カード現金化業者であるベルファンの詳細情報です。…
  5. mirai

    2018.02.28 | 無店舗型現金化業者詳細

    「未来ギフト」の基本情報
    こちらは、未来ギフトの詳細情報です。未来ギフトの基本情報…