クレジットカード現金化は本当に還元してくれるの?

現金化業者は本当に現金を振り込んでくれるの?

クレジットカード現金化業者をこれまでに利用したことがない方は、現金化をしても本当に振り込んでもらえるのかどうか不安に感じてしまうかもしれません。実際に、国民生活センターには「申し込んだが振り込みがなかった」「振り込まれないばかりかクレジットカードが不正利用されてしまった」といった相談・苦情が寄せられています。

さらに、2010年には現金化業者が逮捕されるような事例も発生しており、どの業者に申し込んでもこのようなトラブルに巻き込まれてしまうのではないかと心配になるのは無理もありません。しかし、これらはあくまでも悪徳業者によるもの。優良店に申し込めばきちんと換金率通りの現金を振り込んでもらえます。

振り込まないトラブルは悪徳業者が起こしているもの

クレジットカード現金化はインターネットが普及して自宅や出先からも気軽にウェブサイトが閲覧できるようになった2005年以降に業者の数が急増して知名度もあがりました。しかし、実際には80年代から現金化の仕組みはあり、実店舗でチケットの売買と同様に行われてきたという歴史を持ちます。

ところがこの新興のネット専門現金化業者のなかに紛れ込む悪徳業者の存在によってネガティブなイメージを与えるようになってしまったのです。こうした悪徳業者は振り込まないだけでなくさまざまなトラブルを巻き起こす非合法な集団のため絶対に利用してはなりません。

押し貸しをする悪徳業者

悪徳業者の起こすトラブルのなかには押し貸しも挙げられます。押し貸しとはヤミ金が常套手段として用いている違法な貸し付けで、契約も結んでいないにも関わらず口座に現金を振り込み法外な手数料や利息とともに返済を迫るという手法です。

現金化を申し込んだものの、換金率とはどうしても計算が合わないような振り込みが行われた際には要注意。現金化業者とは違う電話番号から電話がかかってきて出るとヤミ金を名乗られることがあるようです。無視すると自宅や勤務先にまで押し掛けるようなこともあり、返済をしないと心身ともに追い詰められてしまいます。

換金率詐欺を働く悪徳業者

また、悪徳業者のなかにはいつわりの換金率を記載して取引をするようなところもあります。消費者は少しでも高い換金率で取引をしてくれる業者を選びたいという心理につけこんで、換金率の表に虚偽の記載をしているのです。

こうした換金率表には下に但し書きや免責事項といった触れ書きで、期間の定めがされていたり、換金率表事態が「~○○%」といったあいまいな記載をしていたりすることがほとんどです。もし、申し込もうとした業者の換金率の記載に怪しいところがあれば悪徳業者かもしれないと疑ってみるようにしましょう。

換金率以外に手数料やキャンセル料を要求してくる悪徳業者

換金率にも怪しいところがなく押し貸しもしないような現金化業者でも、振り込み時に不自然に金額が低くなっているケースもあります。また、取引完了後に送付されたメールに「手数料等」と書かれた項目で一定金額が差し引かれているケースもあるようです。

この説明を業者に求めると「弊社の利益分を確保するのが手数料」といったごまかされるケースもありますが、本来現金化業者は換金率を申込額にかけた際にできる余剰分のお金を利益として得るビジネスモデルのはずです。こうした手数料はきちんと説明を求めて納得がいかない場合にはキャンセルを申し入れましょう。

ところが、悪徳業者のなかにはこのことまで見越して利用規約に小さくキャンセル料の発生について触れているケースも少なくありません。取引を不審に思いキャンセルを申し出たら法外なキャンセル料を請求されるといったトラブルも実際に報告されています。

電話対応のきちんとしている業者を選ぼう

上記のような悪徳業者は、一部であり大多数の業者はきちんとした取引をしています。しかし、こうした業者の被害が相次いだことでクレジットカード現金化業者の全体があたかもこうした「振り込まない」「後々のトラブルにつながる」といったイメージを一部の消費者に与えてしまっているのです。ですから、評判がよくて実績も長いような優良店であればトラブルに巻き込まれる心配はありません。

初めての方が現金化を利用する際には、電話対応を重視して選ぶのがおすすめです。できれば申込をする前に一度問い合わせをして、その際の電場対応によって申し込むかどうかを判断するようにしましょう。悪徳業者のほとんどは、電話対応が悪かったり強引に申し込みをさせようと勧誘したりしますから、電話での反応をうかがうのは有効な手段となります。

また、いくら優良業者といっても申し込んだらすぐに現金が振り込まれるわけではない点に注意してください。基本的には業者側が決済を確認してから振り込み手続きをすることになります。振り込みまでのスピードは業者のウェブサイトに記載してある他、振り込み先の銀行を伝えればおおよそどの程度かかるのかについて電話で聞くことも可能です。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


おすすめ記事

安心ランキング1位ベルファン

  1. be-i

    「ベルファン」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者であるベルファンの詳細情報です。ベルファンの基本情報を掲載しております…

換金率ランキング1位エーキャッシュ

  1. img_kankindo_acash

    「エーキャッシュ」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者のエーキャッシュの詳細情報です。エーキャッシュの基本情報を掲載しており…

実績ランキング1位買取くん

  1. 買取くんの口コミ

    「買取くん」の基本情報

    こちらは、カード現金化業者で買取くんの詳細情報です。買取くんの基本情報を掲載しておりますのでご利…

クレジットカード現金化コンテンツ

  1. Trueの口コミ

    2016.02.01 | 無店舗型現金化業者詳細

    「True」の基本情報
    こちらは、カード現金化業者のTrueの詳細情報です。Tr…
  2. クレジットカード現金化の還元率の平均はどれくらい?高すぎるのは危険?

    2016.04.28 | 初めてのクレジットカード現金化ナビ

    クレジットカード現金化の還元率の平均はどれくらい?高すぎるのは危険?
    クレジットカード現金化は便利で手軽な金策手段ですが、まだ…
  3. image

    2016.02.29 | 現金化の違法性

    恐喝まがいの方法で搾取をする悪徳業者
    2015年、消費生活センターに寄せられたクレジットカ…
  4. 自分でクレジットカード現金化はできるのか?

    2016.04.28 | 初めてのクレジットカード現金化ナビ

    自分でクレジットカード現金化はできるのか?
    現在では、ウェブサイトからの申し込みで誰でも気軽に、…
  5. 大吉屋

    2016.01.31 | 無店舗型現金化業者詳細

    「大吉屋」の基本情報
    こちらは、カード現金化業者である大吉屋の詳細情報です。大…